Sandstorm

今日はものすごい風でした。

NEWSによると、オホーツクのある町で、最大瞬間風速風が28m/sだったとか。

5月としては観測史上最大の風速らしいです。

ここ屈斜路も吹き荒れました。

冬であればこういう地吹雪は珍しくはないのですが、

茶色い砂が一日中吹き荒れるというのは、ちょっと脅威でした。

(ミッションインポッシブル、ゴースト・プロトコルを思い出しました)

 

道内では砂嵐が原因とみられる交通事故も多発。

農業関係の被害などもなければよいのですが…。

 

竜巻発生。

 

道路(交通量の少ない農道)の先が一時的に見えなくなりました。

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

| ガイドの日々 | 21:04 | comments(0) | trackbacks(0)
PINK

店前に存在感のある桜。

まだ茶色い大地にパッと明るいPINK色の花が咲くのはやっぱり素敵です。

 

10 consecutive holidays を終えたSOMOKUYAは、少しゆっくり大地と向き合っております。

畑仕事や薪割など、春の風を感じながら日々を過ごしております。

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

 

| ガイドの日々 | 20:54 | comments(0) | trackbacks(0)
薪割りマシーン
午後から半日。
日が落ちる頃までひたすら割りました。
薪割り機があったらいいなぁと思うのですが、斧で割るのが1番早いし、終わった後のビールが最高なのです。
明日は残りを割って積むところまでいけるといいな。



| ガイドの日々 | 19:33 | comments(0) | trackbacks(0)
屈斜路の桜
待ってました!
この季節。

SOMOKUYAの桜とともに、屈斜路湖周辺の桜たちが満開を迎えています。

今年は花々の咲き具合がとてもいいように思います。

スモモやエンレイソウも咲き始め、にぎやかです。

お天気も良いです!


どうぞ遊びにいらしてください。
(雑貨+珈琲 open13:00-16:00)
(カヌーツアー予約+問い合わせ. お電話にて気軽にどうぞ)
| いつもの一日 | 09:20 | comments(0) | trackbacks(0)
お誘い

ガイド仲間から嬉しいお誘い。

「今日夕方良さそうなんで、カヌー行きませんか」

 

季節がごろっと動いた日。

一気に緑がざわつき始め、お店の桜も花咲き始めました。

春。

体の芯からそう思えた穏やかで温かい一日。

 

そんな季節の変わり目を感じた一日の締めくくりをカヌーの上で過ごす。

「やっぱ陽が落ちると寒いね」

 

いい景色であった。

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

| ガイドの日々 | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0)
フォトグラファー

最近、プロのフォトグラファーに写真を撮っていただく機会がある。

カヌーガイドでもある彼は、磨かれたセンスとカヌーイストの想いを独自の視点で切り取る。

今日は息子と湖で少し漕ごうと漂っていると、たまたま撮影に出てきた彼と水の上で遭遇。

親としてはうれしい瞬間を形にして僕に送ってくれた。

 

フォトグラファー。

誰かの想いや気持ちに寄り添ういい仕事だなぁと思った。

 

 

SARUフォトグラフィー

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

| ガイドの日々 | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0)
もうすぐ桜の季節


美幌町の桜が満開との情報を得て数日が経ちました。
SOMOKUYAの桜もあと少しで咲き始めそうです!

ようやくここにも桜の季節がやってきます。
| いつもの一日 | 09:34 | comments(0) | trackbacks(0)
タイヤ交換
連休後半はいい天気の日が続きました。
おかげさまで10連休、無事にツアーを催行することができました!ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

連休最終日、タイヤ交換も済ませ色々夏モードに切り替えていこうと思います。

| ガイドの日々 | 18:07 | comments(0) | trackbacks(0)
年に一度
今年も釧路川を100km 下るレースが開催されています。ブログを今アップしている最中にも選手たちは懸命に頑張っています!速いチームだとちょうど美留和橋あたりを通過中でしょうか。

年に一度の大会。

年に一度眺湖橋での再会も楽しみの一つです。



| ガイドの日々 | 07:01 | comments(2) | trackbacks(0)
なごり雪
予報通り、雪。
毎年この時期天気は不安定で、雪が降ることは珍しいことではないけれど、春に向かってまっしぐらな気持ちが一度冷却される。
僕のこと忘れないでと、冬が泣いているのだろうか。
なごり雪。
そろそろ本格的な春がやってくる証でもある。

| ガイドの日々 | 06:33 | comments(0) | trackbacks(0)
最近の日記
カテゴリー
過去の日記
RECENT COMMENT