山ぶどうジャム
山ぶどう探しから始まり、採取、実の選定をしながらのフサ外し、洗って、煮詰めて、種取り(ここが一番大変!!)…
濾して、瓶詰め。

の、工程を経ました。



ようやく、形となった感じです。


水を加えず、山ぶどうと甜菜グラニュー糖のみで作ったジャムは、濃い味がします。

今後販売を予定していますが、数がとても少ないです。


パウンドケーキ、サブレにはすでに山ぶどうジャムを使用しています。

どうぞ遊びにいらしてくださいね!
| おいしい時間 | 22:55 | comments(0) | trackbacks(0)
準備開始
最近、身の回りでウィンターシーズンの話題が出てくるようになりました。

ツアーの話、灯の森の話(1月下旬〜2月下旬に川湯で行われるイベント)、プライベートではどの山を滑るか、などなど…

SOMOKUYAスタッフはみんな冬が大好き。今年加入した國分君もスノーボーダー。身の回りにはスノーボーダーが少ないので今シーズンはとても楽しみです。

そんな今日はお休みを利用してスノーボードのワックスがけを行いました。北海道内早い所ですと来月11月には初滑りが出来てしまいます。どこ行こうかな〜と考えながらの作業はとても楽しい時間です。



2019・灯の森の方の準備も少しずつ始まっています。作業の様子など随時ご紹介させていただこうと思っています。
| ガイドの日々(ジュンキ編) | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0)
夜明けから
日の出も遅くなってきました。

早朝ツアーの準備中はまだあたりは暗い闇の中。
繁殖期に入った雄鹿の鳴き声が静かな空間に響き渡ります。


湖に漕ぎだす頃には屈斜路湖を囲む山々は朝焼けに染まります。


10月に入り気温も低くなってきています。お越しの際は暖かい格好でお越し下さい。
| ガイドの日々(ジュンキ編) | 18:20 | comments(0) | trackbacks(0)
続、山ぶどう
昨日、ツッチーが木登り熊のようになりながら採ってくれた「山ぶどう」。

今日は私が…ジャムにすべく作業中です!



まずは、ひと粒ずつ房から外して…
この作業、地味に時間がかかります。
でも、こういった作業は好きなのです。



美味しいジャムになっておくれ!と思いを込めて。


出来上がったら、カヌーツアーのおやつ、お土産用のパウンドケーキやジャムサブレにも使用するつもりです!


楽しみだな〜 Harue
| おいしい時間 | 11:34 | comments(0) | trackbacks(0)
山ぶどう

秋晴れのいい天気!

いよいよ朝と日中の寒暖差も大きくなってきました。

どれどれ山の恵みはどんなかな?と覗きに行ってきましたら、

ありました!

ぶどうヅルの上に腰かけて、まるで熊みたい!

いやー結構安定していて熊さんの気持ちがわかるなぁ。

 

結構収穫できました。

ジャムにして、ツアーのおやつに登場予定です。

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

| ガイドの日々 | 16:11 | comments(0) | trackbacks(0)
ヒメマス
10月に入りました。
この時期、屈斜路湖にいるヒメマスは産卵期に突入します。産卵期のヒメマスは婚姻色で体色がピンク色となりとても美しいです。

今日は夕方、ヒメマス釣りに出かけました。35cmのとても綺麗なオスが釣れました。

塩焼き、ムニエル、燻製… なにで食べても美味しい魚です。

今日はムニエルにしようかな…
貴重な命を無駄なくいただこうと思います。
| ガイドの日々(ジュンキ編) | 20:10 | comments(0) | trackbacks(0)
奴がきた!!

とある朝、いつものようにカヌーツアーのサポートに向かっていると

目の前を小さな白いものがふわ〜り。

 

とっても小さいので慎重にあたりを見渡すとおりました、おりました。

こちら、通称「ゆきむし」と呼ばれている小さな虫です。

 

「ゆきむし」が飛び始めると初雪が降ると言われています。

去年撮影した写真を遡ると、10月半ばで周りの山はうっすら白くなっていました。

 

そろそろ冬タイヤのことも考えないとなぁ…

着々と雪の気配も近づく屈斜路エリアなのです。

| ガイドの日々(ジュンキ編) | 16:53 | comments(0) | trackbacks(0)
カラフル

少しづつ葉が色づきはじめた屈斜路湖周辺。

北海道の標高の高いところでは紅葉のシーズンが始まってきていますね。

 

紅葉のハイシーズンももちろん良いのですが、

完全に紅葉になる前の今時期が一年で最も色彩溢れる季節かもしれません。

 

水の上に迫り出した木の下から紅葉が見られるのはカヌーならでは。

水面の光の反射が葉を照らし出します。

 

少し離れて色の変化を実感しながらゆったりした時間を楽しめます。

 

自然の魅せるこの時期だけの特別なカラフルカヌーツアー。

是非お待ちしております。

 

| ガイドの日々(ジュンキ編) | 19:26 | comments(0) | trackbacks(0)
Let's Camp !!

SOMOKUYA CREWでキャンプをしてきました。

今回のキャンプ地はレイクツアーでもいつもお世話になっている和琴半島。

 

それぞれ使い慣れた道具を持ち寄り集合。

カヌーも持ってきて狙うはナイトカヌー?朝焼けカヌー?妄想がとまりません(笑)

釣竿なんかも持ってきて釣れたらどうやって食べようかな…妄想がとまりません(笑)

 

暗くなる前にテントを組み立て、火を起こす。いつも明るい家の中とは違うこと。

そして焚き火を囲み料理と会話を楽しむ。風向きが気になる瞬間です(けむたい…)。

 

その後はナイトカヌーをしてみたり…(ハリポタみたい)

 

早起きして朝焼けカヌーしたり…(釣りは釣れませんでした!)

 

最高の時間は不思議と常にあっという間ですね。

これだけ行動しているのに疲れはあまり無く、むしろ気分がリフレッシュできていて清々しい。

自然の中で過ごすナチュラルタイムの魅力を改めて感じたキャンプになりました。

 

| ガイドの日々(ジュンキ編) | 17:56 | comments(0) | trackbacks(0)
川湯ムーブメント

川湯エコミュージアムセンター(川湯EMC)で3日間のイベントが行われているとのことなのでお邪魔してきました。今回は釧路の喫茶店「喫茶ボロンジ」が出店しているとのこと。

 

実は今年の8月に2階のスペースをリニューアルしている川湯EMC。

噂では聞いておりましたが、実際に伺うのは今回が初めて(ドキドキ)。

 

到着し2階に上がると、広々とした開放感のある空間となっていました。

 

大きな窓設置されていてカフェスペースから野生動物を探してみたり…

大きなディスプレイで周辺の自然やアクティビティーの映像が4Kで見られたり…(めちゃくちゃ綺麗!)

鳥の模型を見ながら鳴き声が聞ける「バードコール」が完備されていたり…

訪れた皆さん、それぞれ思い思いの時間を過ごされたのではないでしょうか。

 

落ち着いた雰囲気でいただくコーヒーはとても美味しかったです。

 

川湯EMCの活用についてもお話を聞かせていただきました。

「こんなのできたら良いよね」とますます盛り上がってきそうな展開。

今後の川湯ムーブメントが気になるところです!!

 

 

| ガイドの日々(ジュンキ編) | 19:48 | comments(0) | trackbacks(0)
最近の日記
カテゴリー
過去の日記
RECENT COMMENT