珈琲の香り
運動会が終わったと思ったら、すでに8月に突入していました…
お久しぶりの更新です。

ありがたいことに連日カヌーツアーのお客様でにぎわっております。
ツアーごとにSOMOKUYAオリジナルブレンド珈琲をハンドドリップで淹れていくので、
家の中に好い香りが広がり、幸せな気持ちになっています。

昨日、網走の「はぜや珈琲」さんから豆が届きました。
箱を開ける前から、いい香りが漏れています。

美味しい珈琲をカヌーの上で楽しむ…
贅沢です。
(お子さんや珈琲が苦手な方にはお茶のご用意がありますので、心配なさらずお越しくださいね。)

この珈琲をご自宅で楽しみたい方には、
到着後、数日間は豆売りもしています。
(100g 600円)※販売数に限りがございます。

ぜひ、袋を開けた瞬間の香りを楽しんでください。

                       harue


 
| いつもの一日 | 06:36 | comments(0) | trackbacks(0)
今年も旅へ。
投稿が遅くなりましたが、今年も旅に出ました。

昨年、沖縄本島への旅で人生初のシュノーケリングを体験した子どもたち。
息子は水が大好きなので満喫していたけれど、娘は水に顔をつけるということが恐怖と感じているようでした。

そのリベンジをしようと、昨年の旅の終わりから、今年も旅は沖縄へ!と決めていました。

夏の間、屈斜路湖にシュノーケリングセットを持って行き、たくさん練習した娘。
一度顔をつけられたら、こっちのものです。

湖のウグイたちとともに大いに泳ぎました。
沖縄できれいな魚をたくさん見るために。

そして夏のカヌーシーズンが無事に終了し、旅へ。
昨年の沖縄本島がとてもよかったので、今年は欲を出してさらに南へ。
八重山諸島に行って来ました。
宿泊は石垣島と西表島で取り、あとは行き当たりばったりの旅です。
到着から数日は天気が安定せず、雨が降ったり止んだり、風が激しく吹いたり。
でも、海に入りたい気持ちが強く、地元の方のおすすめビーチをハシゴしました。

海から上がるとやはり少し寒い… でもきれい!!
竹富島に渡り水牛車や自転車に乗ったり、ここでも海で泳いで。
人も風土も心地よく、本当にいい所だと感じました。

西表島に渡った日から天気が回復し、地元の方達も「夏みたいな空だ」と言うほどの青い空に!!
この時期は曇りがちなことが多いそうで、私たちはラッキーでした。

カヤックを漕ぎ、トレッキングをして落差55mほどの滝を目指すツアーに参加したり、
サンゴのかけらでできている島や、ガイドさんおすすめの場所に船を停めてシュノーケリングをするツアーに参加したりと、
満喫してきました。

初めて見る生きているサンゴの美しさ、色とりどりの魚たち、そしてウミガメも見ることができて、一同感激でした。

今回の旅で、娘は自分の背丈よりもずっと深い場所をスイスイと泳ぎ、
目標としていたことをはるかに超える成長をしていたんだと気が付きました。
息子は次は素潜りがしたいと目標ができ、本当に水が好きなのね…と思いました。

石垣島、西表島で出会った方達から頂いた親切やもてなしに今でもあたたかい気持ちになっています。
次のシーズン、私たちのもとへ遊びに来てくださる方々にこの気持ちを届けたいと思っています。
この旅で得たものはとても多く、まだまだ消化できていませんが、
何度も反芻をしながらこれからのSOMOKUYAに繋げていけたらと思います。  harue


「朝食前に海岸を散歩」


「子どもたちもひとり乗りカヤックに挑戦。滝を目指して。」


「マングローブの森を抜けて広い空」


「滝の上までトレッキング。たくさんのトカゲを発見。クワガタも見つけた」


「滝が落ちる様子を覗きこむ」


「サンゴの島。いくつもの青色、白。」


「顔より大きい!?」


「鳩間島で、おじいに連れられてゆくヤギ。」








 
| いつもの一日 | 18:08 | comments(2) | trackbacks(0)
秋晴れ
今朝は、秋だなーと思わず声に出してしまうほど、秋らしい日の出でした。
陽光が優しく斜めに差し込むこの季節、水面に反射するキラキラがとてもきれいです。

朝晩にギュッと気温が下がったりする今時期は、水辺に行くととても素晴らしい景色に出会えます。

木漏れ日も、向こう岸の山々も愛おしく感じます。





カヌーツアー雑貨店も、元気に営業中です!
ぜひ遊びにいらしてくださいね。
| いつもの一日 | 13:44 | comments(2) | trackbacks(0)
クルミの中身
 休日、子どもたちがまとわりつき、まったく仕事がはかどりません。

ため息をついていても仕方がないので、仕事を手伝わせたり、遊びに付き合ったり…しています。

そんな中、息子がクルミを石で割ってくれました。



これは、戦力になりそうです。この中身を出すのがとても大変ですが、それは私の担当かな。
娘と夫の適所も見つけて、今後くるみ割りを実施する予定です。


| いつもの一日 | 16:10 | comments(0) | trackbacks(0)
もっともやもやあさ
 今朝も冷えています。
素手ではカメラを構えていられないくらいでした。

またまた期待して、早朝カヌーを送りに行きました。


紅葉がこんなに進んでいます。
直接森を見るよりも湖面に映る森の方が色鮮やかに映っているような。


もやもやすぎ。
どこかへ飛んで行ってしまうみたい。

こんな日は、太陽の光とあたたかさがありがたいと、しみじみ思ってしまいます。
| いつもの一日 | 06:13 | comments(0) | trackbacks(0)
もやもやあさ
「おはようございます」 

今朝は気温がぐっと下がり、吐く息も白かったです。
こんな日の早朝の景色は、期待が高まります。


青空と湖面に立ち上がる水蒸気が幻想的で、寒さも忘れる。


木々の変化もこの時期の楽しみ。赤くなったり、黄色くなったり、黒く実ったり。
今朝は、カツラの甘い香りが漂っていて、幸せな気持ちになりました。


今朝のカヌーは最高ですね!

日が昇る時間がだいぶ遅くなってきました。
暗いうちに起きるのは大変と思うこともありますが、この景色を見たら早起きをすべき!と思ってしまいます。
| いつもの一日 | 06:12 | comments(0) | trackbacks(0)
クルミ
 山の一部分が赤や黄色に色づいていたり、
散歩道の山ブドウの実が大きく膨らみ、黒く熟し始めています。

家の前に生えている大きなクルミの木、今年はたくさん実っています。
先日から少しずつぽとぽとと落ちてきていましたが、今日は風が強いため、いっぱい落ちています。まだリスも拾いに来ていません。

なので、私が拾わせていただきます。



頭の上に落ちてきたらヤダナーと思いながら、サッサ―と拾いました。



あっという間に、バケツ一杯。

このクルミで、何かお菓子を作りたいと思っています。
出来るかなー?
| いつもの一日 | 10:44 | comments(4) | trackbacks(0)
久しぶりに、本当に久しぶりに、朝から晴れています。

昨夜の満天の星空と、朝焼けが綺麗な青空に、気温はグッと下がりました。

秋です。

引き締まった空気に包まれながら、今日もがんばろうという気持ちになります。


強烈に眩しい朝日に照らされています。


この景色、いつぶりだろう…
| いつもの一日 | 05:53 | comments(0) | trackbacks(0)
すももの木
 昨日の夕方、子どもたちと自転車に乗りたいな〜と思い、誘ってみました。
「すももが赤くなってるかも!見に行かない?」

7月の後半から8月の初めにかけて、毎日のように自転車のトレーニングで走った道沿いのすももの木。そのときに、赤くなったら取りに来ようと約束していた場所です。

行ってみると、赤くはなっているもののもう少し、な感じ。



なので、ほかの木も見てみようと、思いつく限りのすももの木を巡ってきました。
アドベンチャーツーリング後、初めて一緒に自転車で走りましたが、ふたりとも乗り降りや横断歩道のわたり方、走り方にスピードの出し方もすべてが上達していて驚きました。


黒い雲が流れ込む空を見ながら、成長したんだなーと。

また時間を見つけて、すももの木を見に行きたいと思います。
| いつもの一日 | 07:10 | comments(0) | trackbacks(0)
紡ぐ
 子どもたちのいない静かな家で、糸を紡いでいます。

時々、時計を見て、子どもたちが走っているルートの地図を見て、子どもたちが今見ているであろうオホーツクの海に思いを馳せています。

そしてまた紡ぐ。



茶色の中に緑や赤がほんの少し混ざった羊毛は、かわいい感じの糸になりました。
そして、薄いグレーの糸と双糸に。
もこもことしたこの毛糸は、今日中に撚り止めをして、近いうちに店頭に並ぶ予定です。
| いつもの一日 | 14:33 | comments(0) | trackbacks(0)
最近の日記
カテゴリー
過去の日記
RECENT COMMENT