どうみん割、復活!

たくさんのご利用をいただきましたどうみん割。9月下旬に満額に達し、ご利用いただけなくなってしまいましたが、この度復活!

是非この機会に晩秋の水辺を楽しみに来てください〜!


http://news.somokuya.com/?eid=1442230

| ガイドの日々 | 19:36 | comments(0) | -
反芻

9月に入り、風がひんやり涼しく、秋の訪れを感じています。

たくさんのゲストの皆様とカヌーの上で過ごす時間。

毎回毎回いろいろな話をお聞きすることができて、僕が楽しませてもらってます。

自然の中にいると、心がふと軽くなる瞬間があります。

普段話せないようなことが、なんか話せちゃったり、気持ちの扉が開くというのか。

これも釧路川やカヌーの力なのでしょう。

僕はみなさんの素直な気持ちに触れることができてうれしいなぁと思うのです。

僕の話を聞いてもらう時もあったり。

美味しいコーヒーとハルエさん手作りのスイーツと、心地よい時間が流れるのです。

 

ゴールについて、反芻。

お腹いっぱいで消化しきれなかった分を噛みなおしてます笑

 

| ガイドの日々 | 16:33 | comments(0) | -
刻一刻

予想に反して青空。

前の晩、星がキレイだったので晴れるのかなぁと思って布団に入ったんだけれど、予報は曇り。

きっとグレーな空なのだと思って朝起きたら、窓の外は青い。

 

ゲストとともに湖に来てみると、スンバラしい景色が広がっていました。

早朝ツアーは、当日になってみないとわからない。

ゲストも僕も大喜びでした。

 

ところが一転、ツアー途中から予報通りの曇り空に。

ほんの一瞬の屈斜路湖の微笑みに間に合いました。

 

 

 

| ガイドの日々 | 23:11 | comments(0) | -
暑い日

残暑でしょうか。

8月下旬、絶賛アツいです。

連日25°以上。

まいっちゃいますね。

 

草も暑かったのか、川を流れていました。

ボサボサ頭のグリーンヘア。

思わず笑ってしまいましたが、面白い光景でした。

 

夜は新しい子屋であと何日あるかわからない夏の夜を楽しみました。

 

日中は暑くてこたえますが、夜は温かくて過ごしやすいです。

 

 

 

 

| ガイドの日々 | 22:03 | comments(0) | -
カブトムシ

受付済ませていざカヌー。

いつも通り眺湖橋へ向かって歩いていると、見つけました。

カブトムシ。

のオス。

きっと僕が一番興奮していたかな。

ゲストは本州から。

道産子の僕にとってはあまり馴染みのない昆虫です。

温暖化の影響か、最近は道内でもかなり増えています。

それでも僕が直接見つけたのはこれで3回目。

童心に帰ったような嬉しさでした。

 

 

 

 

| ガイドの日々 | 22:55 | comments(0) | -
秋の気配

早朝コース。

いつもの時間にいつもの準備。

いつもと変わらないルーティーンワークだが、光が違う。

朝焼け。

そして気温9度。

放射冷却で静まり返ったあたりには、朝靄が立ち込める。

また夏が終わり、秋が来る。

季節は巡る。

 

 

 

 

 

| ガイドの日々 | 14:32 | comments(0) | -
燃える湖

気持ちの良い1日が終わろうとしており。

道具を片付け、日報を書いて帰宅しようと事務所を出たら、火事だ!

急いで車を走らせる。

目の前に広がる景色に圧倒される。

消火される前にこの景色に間に合ってよかった。

 

キレイなキレイな夕空でした。

 

| ガイドの日々 | 22:39 | comments(0) | -
Lovely

kidsが先頭で仲良く座って一生めい漕いでくれます。

後ろからみるとめんこくてめんこくて!

もうメロメロです^_^

 

| ガイドの日々 | 22:43 | comments(0) | -
沖縄みたいな夜

日中の気温が30度まで上がりました。

夜にはスーッと涼しくなる道東ですが、今晩は生温いです。

なんか沖縄みたいだねと、焼肉なんかはじめてみました。

そしたらBGMはBEGINだよねとあいなりまして、ゆんたくしておりましたら、ブーンとゴッツイ羽音が聞こえて、

なんだと振り返ったらカブトムシのメスでした。

僕の子どもの頃にはお祭りで500円で買った虫が、今は普通に飛んでくる。

暖かくなったんですね、すっかり。

 

| ガイドの日々 | 21:47 | comments(0) | -
渓流のハンター

ここ最近、ヤマセミが僕たちのカヌーツアーを楽しませんてくれます。

時には水先案内人としてカヌーの先を案内してくれたりもします。

 

ヤマセミを見たくてカヌーツアーにご参加いただく方もいらっしゃるくらい、人気の鳥です。

 

キャラッキャラッと甲高い声で鳴き、水面すれすれを高速で飛び去る。

時には勇敢にダイブし魚を取る姿も・・・。

 

野生との出会いもカヌーツアーの楽しみの一つです。

 

| ガイドの日々 | 23:56 | comments(0) | -
最近の日記
カテゴリー
過去の日記
RECENT COMMENT