気持ち良い日

ただただただよう。

流れ出す氷とともに。


| ガイドの日々 | 17:46 | comments(0) | -
みんなでカヌー

ひさしぶりの面々と、初めての方も。

今シーズン初の美留和コース。

澄んだ水が心地よい。

募る話に花が咲く。


いい時間でした!


| ガイドの日々 | 18:03 | comments(0) | -
屋根の上はいい眺め

とうろの宿のガレージづくりを、たまに手伝っています。

4月中旬並みの陽気。

3月終わりとは思えません。

なんと、本州からプロの屋根屋さんでありカヌーイストの方が手伝いに来ており、

あっという間に作業が進んでいきます。

 

トントントントントントンとキツツキに負けないくらいのリズムでルーフィングを張っていく様は、感動モノでした(^o^)/。

その道のプロの仕事はやっぱり素晴らしいですね。

 

 

息子も手伝いに。何事も経験です!

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

| ガイドの日々 | 22:21 | comments(0) | -
門出

若い二人の門出のお手伝いをさせていただきました。

こうして声をかけてもらえるのは光栄で、恐縮ですが、なかなかできない経験をさせてもらって、ありがたいなと思います。

幸せそうで、仲睦まじい二人。

いい人生を送ってください。

そして、これからもよろしくお願いします!

 

 

 

【somokuya】http://www.somokuya.com

 

 

| ガイドの日々 | 19:13 | comments(0) | -
初めての川

今回2日間一緒にカヌーに乗ってガイドしてくれたのは、

別海にベースを置く「遊房」のノリさん。

たまにSOMOKUYAのツアーを手伝ってくれる、つっちーの大学時代の同期。

鳥のガイドを得意としていて、水辺の野鳥もガイドできるようにとカヌーの資格を取得しました。

 

ローカルガイドの実力ですね。

 

いい景色、いい時間を過ごさせていただきました。

 

家族写真も撮らせてもらって、月日の流れと大きくたくましく育った子どもたちといい記念が出来ました。

 

ありがとう!

 

矢臼別川。
 

 

 

また会いましょう〜。

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

 

| ガイドの日々 | 23:06 | comments(0) | -
初めての川

まだまだ勢力を拡大するコロナ。

東京も、外出自粛要請が出されました。

都市封鎖、ロックダウン…。

ニュース、新聞ではドキッとするような言葉を目に、耳にします。

いつ終息するのか。

全く他人事ではありませんので、気をつけて暮らさなければなりませんね。

 

春休みの子どもたちと、カヌー研修へ行ってきました。

 

野付湾へ注ぎ込む茶志骨川。

真っ白な知床の山並みと、国後島。

湿原特有の赤茶けた水。

潮の満ち引きが影響し、原始河川の様相を残すチョークリバー。

素敵でした。

 

神龍登場
 

その先は野付湾。
 

遥か国後を望む

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

| ガイドの日々 | 22:56 | comments(0) | -
身近な海外

冬の知床は、わが家から2時間で行ける海外だと思っています。

久しぶりに、そんな衝動にかられました。

 

今朝、ガイド仲間からタレコミがありました。

「流氷がいい感じに戻ってきてるよ」と。

 

時間はありますので、サクッと行ってきました。

 

南風でしたので、若干沖にある感じでしたが、かえってそれが流氷っぽくていいんですよね。

知床の海は水もきれいで透明度が高い。

水面下の氷山がはっきり見えますし、色が素敵なんです。

カヌーの上から間近に流氷を見物。

こんなのが遥か彼方のアムール川から流れてくるんですから、ロマンですよね。

幸せな水の上でした。

 

ハルエさんは大喜びで、一日遅れの誕生日のいい時間が過ごせたのではないかと勝手に思っています。

このままゆっくり落日まで…、と行きたいところですが、そうもいかず日帰り海外視察は終了。

 

また、時間を作ってゆっくり行きたい場所です。

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

| ガイドの日々 | 18:38 | comments(0) | -
全国放送

所さんの目がテン!で冬の屈斜路湖が紹介されます📺

【瞬間ハンター・屈斜路湖】

放送日は、3月29日朝7時です。
日本テレビ系列。
ご興味のある方は見てみて下さい!

寒〜い朝に、カヌーで撮影のお手伝いしております🛶

http://www.ntv.co.jp/megaten/

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

| ガイドの日々 | 18:41 | comments(2) | -
10年目

川湯にある農家さんのお手伝いを始めて10年。

帯広の高校を卒業して、18歳で家業に入った息子さんが28歳になるというのだからびっくりというか、何というか。

当たり前だけれど、最初はみんなに「いじられてた(笑)」息子さんも、今では経験と実力を積んで、頼りになる存在に。

 

雪の上から土の上に移行する3月下旬のこの作業は、僕にとって春を感じる一つの行事。

また一つ、年を重ねました。

 

 

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

| ガイドの日々 | 23:46 | comments(0) | -
公魚釣り

「公魚」と書くのは江戸時代、霞ヶ浦のワカサギを将軍家に献上していたため、「公儀御用魚」の意味で当てられたもの。

と、調べたら書いてあった。

それくらい美味しくて人気の魚だったんでしょうか。

 

網走湖では冬の風物詩、ワカサギ釣り。

色とりどりのテントが並び、活気があります。

 

3月でも結構釣れてる。

という情報をキャッチし、ひっさしぶりに行ってきました。

 

今回は僕は3時間で70匹。

今までの中では、結構釣れた方ですね。

5人で230ってとこでした。

 

氷の上で、釣れた釣れない…悲喜こもごも(笑)

そんな時間が、愛おしいのです。

 

夜は、天ぷらマリネ、ビールのつまみに最高でした!

 

 

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com
| ガイドの日々 | 21:26 | comments(0) | -
最近の日記
カテゴリー
過去の日記
RECENT COMMENT