<< トトロが来た! | main | 樹氷ロード >>
森を歩いて


今朝も素晴らしい風景が広がっていました。
今年は、ギュッと冷え込む日が多く、朝の景色が楽しみです。

この冬では初めて、ひとりで森を歩いてきました。
スノーシューを履いて、気の向くままに。

まずは湖まで出て、空と藻琴山と屈斜路湖を眺めて、


その後は、湖のふちを歩いて釧路川の河口付近で凍りついていない場所を見てきました。

時々、雪が「ずん」と沈んだりして、ちょっとドキドキ。

湖の氷の上は、絶対に安全な場所だけを歩いているので、大丈夫なのだが、

自分の周りの雪が沈むとハッとする。


しずかな静かな屈斜路湖と周辺の森。

寝っころがって、木々からはがれ落ちる霜とその向こうの青を見ていたら、

「みんなをここに連れてきたい。」

と思いました。

この静けさ、この景色、きっと何かを感じるはず。

一緒に森を歩きたい人、いませんか?

| 風景写真 | 12:32 | comments(2) | trackbacks(0)
コメント
遊びに行きます!
森音さん経由で聞いてると思いますが、3月の下旬にそちら方面に行きます!
その時はよろしくお願いいたします〜♪
| マッチョ | 2011/02/16 12:47 AM |
はーい(^▽^)/”
| ゆき | 2011/02/15 10:38 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.somokuya.com/trackback/1587804
トラックバック
最近の日記
カテゴリー
過去の日記
RECENT COMMENT