<< 今日のおわりに〜被災地memo6 | main | 今日のおわりに〜被災地memo8 >>
今日のおわりに〜被災地memo7

小学生のなっちゃんが遊んでいます
学校はまだ始まっていません
通っていた学校は再開のめどが立たず別の学校に通うことになるそうです

今日は暖かく、桜が咲きウグイスが鳴き始めました

例年に比べるとちょっと遅いと地元のおじいちゃんがいいます

なっちゃん、今年の春はちょっと遅いみたい
でもすぐそばまでやってきてるから大丈夫だよ







今日のおわりに〜今日は息子の小学校の授業参観がありました。地域の方のお葬式と重なり、お手伝いが終わってから急行しましたが、なんとか授業の最後だけ少し、見ることができました。
複式学級と言うことで、先生は2パターンの授業を同時進行していきます。
子どもたちは1年生と2年生が背中合わせに座り、それぞれの課題をこなしている様子。
だから、1年生の親は、2年生の斜め前に座り、2年生の親は1年生の斜め前に座る、という形がおもしろく、保育園に一緒に通っていた2年生3人が漢字を書いていることに感動したり。

その後の懇談会では、「渉介くんは音楽の時間に「この歌知ってる!」と言っていろいろ歌ってくれましたよ。歌が好きなんですね」と言われて、びっくり!!

息子が人前で歌を歌うなんて・・・

親の想像を超えた成長を、日々しているようです。

学校という環境が与える影響は子どもたちにはとてつもなく大きく、そして大切なんですね。


すべての子どもに、上質な授業が受けられる環境が早く整いますように。

明日も元気で!おやすみなさい。

| 被災地memo | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.somokuya.com/trackback/1587831
トラックバック
最近の日記
カテゴリー
過去の日記
RECENT COMMENT