<< 山は冬 | main | 北根室ランチウェイ >>
来年の準備

おかげさまで、2017のカヌーツアーも落ち着きました。

ご参加いただいた皆様、関わってくださった皆様にこの場をお借りしてお礼申し上げます。

 

朝は遅く、夜は早く。

そんな太陽さんのリズムに合わせるように、我々SOMOKUYAもゆっくりやってます。

でも、確実に迫りくる冬を前に、やるべきことはしっかりやっていますよ。

 

まずは、大量にいただいた薪づくり。

車で片道一時間の道のりを移動し、原木を車が乗るサイズ、かつ運べるサイズにチェーンソーでカットし、

載せ、また一時間かけて戻り、下ろし、切って割って運んで積んで乾かすという作業をしています。

それなりに手間はかかりますが、薪がたくさん積んであるというのはうれしいもんです。

 

傍らでジュンキは車庫に単管を組んでカヌーラックを作ってくれています。

いつもブルーシートで応急処置的な越冬をさせてしまっていたので、スッキリ収まったカヌーたちに、やっといい状態で冬を越させてあげられるなと嬉しい気持ちになっています。

 

そうそう、ジュンキがシーカヤックを引っ張り出してひっくりかえしたら、こんなに大きくなったスズメバチの巣があってびっくり。

さすがにもう使われてはいませんが、椅子に居座っていたようです…。

 

お後がよろしいようで。

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

 

 

 

| ガイドの日々 | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.somokuya.com/trackback/1588768
トラックバック
最近の日記
カテゴリー
過去の日記
RECENT COMMENT