<< 来年の準備 | main | 新しい試み >>
北根室ランチウェイ

スタッフが一人増えた今年。

経営者としての責任を感じつつも、人を育てるって何だろうと自問した夏。

忙しいシーズンが無事終わって、こうしてフィールドに出かけることができる喜び。

人を育てるって、自分が育つことなんだなということが少しわかったような気がした秋。

人が成長していく姿って、いいですね。

そんなことを考えながら歩いたロングトレイル。

 

いい道でした。

いつかスルーハイク。

 

北根室ランチウェイ

 

何度もあった架け橋。折れないか?という微かな不安がよぎるのが楽しい。

 

今回は第3ステージ+第4ステージの半分くらいをセクションハイク。牧場内を歩けるのが面白い。
 

道づくりの大変さを思いながら、感謝しながら歩く道。
 

お気に入りの一枚。目まぐるしく変わる天気の中、急にみぞれが降りだした。パタゴニアのカタログに出てきそう?

 

自分が渡り切ったら、落ちろ、折れろなど不純な気持ちが湧いてくるのは僕だけだろうか?
 

数日前に解放されたモアン山。14劼曚品發い討てこの登りは堪えたが、絶景が待っていた。
 

いい眺め!風速12m/sの北風と霰と虹と地平線。
 

アウトドアで飲むコーヒーは、ワイルドに〜。
 

とっても歩きやすく、気持ちが行き届いた気持ちの良いトレイル。標識のデザインなど歩いていてこの上なくハイセンスであり、気持ち良い。

 

 

みなさんも、ぜひ!

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

 

 

 

| ガイドの日々 | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.somokuya.com/trackback/1588769
トラックバック
最近の日記
カテゴリー
過去の日記
RECENT COMMENT