<< 視察 | main | お久しぶりです。 >>
念願の稜線

屈斜路カルデラに住むこと20年目を迎えた今年。

こういう記事でも書かなければ、特別いつもと変わらないわけですが、こういう記事を書くともう20年なんだなぁと、少しだけ思いを巡らせる。

「なんで今まで行かなかったんだろう」。

念願の対岸の稜線に、やっとたどり着くことができた。

20年住んでも、まだまだやり遂げていないことがあるなぁ、そしてそれは次への活力でもあるわけで。

やっと訪れることができた稜線からの景色は、素晴らしかった!

また一つ、新しい風景に出会えたこと、そして、付きあってくれた若いスタッフにも感謝です。

 

登りはSN。
 

ピークを越えて
 

下りはBCXC。あっという間に下ってきました。
 

トドワラ
 

レアアングル
 

道東っぽくない丘の風景
 

最高の山旅に、感謝!

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

 

| ガイドの日々 | 21:32 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.somokuya.com/trackback/1588799
トラックバック
最近の日記
カテゴリー
過去の日記
RECENT COMMENT