<< ふたり旅 | main | 湖開け >>
「ちょっと待った!」

「オレも乗せてくれ〜!」


湖までの道中、足元からそんな熱い視線を感じました。


正体は最近お店の近くでも元気に鳴いているエゾアカガエル君。申し訳ないけど今日はトレーニングデイなのでまたの機会に…


| ガイドの日々(ジュンキ編) | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.somokuya.com/trackback/1588842
トラックバック
最近の日記
カテゴリー
過去の日記
RECENT COMMENT