<< やっちゃいやした〜 | main | 今年も会いに…。 >>
最後の運動会

小6の娘にとって、僕たち家族にとって、小学校最後の運動会でした。

たった一人の1年生として入学し、小さかった娘ももう6年生。

感慨深い時間でした。

全校生徒12人と小さな小さな学校ですが、自治会と合同運動会ですからたくさんの大人たちもいて、

年に一度の大運動会は大盛り上がりで終わりました。

 

子どもたちの声、頑張る姿、大人たちの楽しそうな顔…。

本当に素晴らしい地域だなと思います。

 

8年間、PTAとして運動会に携わってきましたが、とてもいい経験になりました。

暮らしの真ん中に子どもたちがいて学校があって地域がある。

互いに顔を合わせ語らい酒を呑む。

ひとつひとつの時間が、自分と地域を結び付け、地域の団結が強くなっていくのだということを目の当たりにしました。

 

これは、言葉で言うのは簡単ですが、忙しい時間をやりくりして、関わり、責任を持つという、膨大な時間の積み重ねによる信頼関係の構築です。

 

「その場にいる」

ということが、とても大事なのです。

 

PTAとしてかかわる最後の運動会、良い運動会でした!

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

 

 

| ガイドの日々 | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.somokuya.com/trackback/1588882
トラックバック
最近の日記
カテゴリー
過去の日記
RECENT COMMENT