<< 空と緑と水 | main | 看板設置 >>
最寄りのスプラッシュリバー

屈斜路はどんより空。

今日はトレーニングであの川へGO!、スタッフと行ってきました。

峠を越えてオホーツク方面へ。

あらあら、快晴♪

久しぶりのきんもち良い空を見ながら車を走らせること40分。

目的地です。

オホーツク地方と釧路地方の明暗…、まざまざと見せつけられました。

 

さて、肝心のダウンリバー。

今季2度目ですが、水は少な目です。

随所に現れる倒木、落ち込み、岩、ウェーブ…。

障害物のオンパレードです。

 

10竸紊多いと、ちょうどよいかな。

20兮燭い箸なり緊張の度合いが高まります。

ガイドトレーニング中の新人君は、いつもニコニコ笑顔の素敵なナイスガイです。

そんな彼の表情もいささか緊張気味。

初めて下る川のドキドキ感が伝わってきました。

 

どのルートを通るか、ここは一度降りてスカウティングするべきか、水の流れはどっちに行っているのか…。

瞬時の判断力と決めたら突っ込む勇気が必要です。

きっととてもいいトレーニングになったことでしょう。

2年目ガイドのジュンキも先頭を慎重かつ大胆に下っていきました。

 

若いエネルギーと一緒にパドルセッションできるというのは、とても楽しくこちらも勉強になります。

おじさんも負けないように頑張らねば!

TEAMSOMOKUYA、これからも精進していきます。

 

 

 

 

 

 

 

【SOMOKUYA】http://www.somokuya.com

 

 

 

| ガイドの日々 | 21:02 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.somokuya.com/trackback/1588886
トラックバック
最近の日記
カテゴリー
過去の日記
RECENT COMMENT