<< 洗い洗われる | main | 1日のはじめ >>
ねぎま
昨日の夜は「SOMOKUYA 決起集会」が行われました。夕方でも外でバーベキューができる季節になりました。

炭をおこして焼き鳥を焼いているとネギが1番下にしかないことに気づきました。これじゃあ「ねぎま」じゃないねぇ…





!!

「ねぎま」って鶏肉の間にネギがあるからねぎまなのか!?「え!知らんかったの??」25年越しの真実、お恥ずかしい… そこから今まで何となくスルーしていたワード結構あるよね〜という会話に。話してみると出てくる出てくる、笑いありの勉強タイムになりました〜。

【追記】
ねぎま
ねぎまの「ま」はどうやら「まぐろ」の「ま」らしいです。元は「ねぎま鍋」という鍋料理が語源のようです。まぐろが高価になりまぐろの代わりに鶏肉を使用したことで今の「ねぎま」になったようです。新事実!!


肝心の「ねぎま」の写真を撮り忘れ…
| ガイドの日々(ジュンキ編) | 14:59 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.somokuya.com/trackback/1588889
トラックバック
最近の日記
カテゴリー
過去の日記
RECENT COMMENT