<< リメイク | main | はじめてのこと >>
兄妹カヌー

 

7月に入り、一旦ツアーも落ち着いています。
しかも蝦夷梅雨の影響で、カラッと晴れる日がほとんどない…。
我々水商売ですから、天気は大事です。
でも、春の雪解けのころのような豊富な水量は、カヌーで下るには最適です。
子どもたちの予定も仕事もない日曜の午後、久しぶりに兄妹カヌーで川に出ました。
娘、スターン(後部座席に座る人)初挑戦。
そこそこ漕げる兄をバウ(前方座席に座る人)に配置し、お互い文句を言いながらもなんとかみどり橋まで無事にスターンウーマンを務めました。
今年は倒木が多く、みどり橋までも油断なりません。
さらに倒木が折り重なる美留和橋までは、兄がスターンを。
増水中の迫力ある美留和の瀬をひょいと下りました。
「もう一回行きたい!」と、娘。
この辺の度胸は、いっちょ前です。
【そもくや】http://www.somokuya.com
| ガイドの日々 | 22:19 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.somokuya.com/trackback/1588903
トラックバック
最近の日記
カテゴリー
過去の日記
RECENT COMMENT