<< 小さいお客さん | main | 西日本豪雨 チャリT >>
がっつりホールド!
弱々しくもまだ息のあるイワナ。それをウチダザリガニが絶対に離さんといわんばかりにがっつりとホールド。まだ生きている魚をゲットしている姿を見たのはこの日が初めて。(お亡くなりになった魚にはよく群がっている)

そもそもなぜこうなったのか…
どうやって捕獲したのか…
色々と想像しては謎は深まるばかり。

| ガイドの日々(ジュンキ編) | 18:20 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.somokuya.com/trackback/1588919
トラックバック
最近の日記
カテゴリー
過去の日記
RECENT COMMENT