<< アメリカミンク(外来種) | main | トマトケチャップ >>
見えない…

いつもの橋をくぐるとそこは金色に輝く光の世界。

 

サングラスなんて全然意味がない…

眩しすぎてコースがよく見えません笑

 

あたりを見回すと「光」と「影」の世界がくっきりと対照的。

まさに自然が見せる芸術の中をいく旅でした。

 

 

| ガイドの日々(ジュンキ編) | 17:06 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.somokuya.com/trackback/1588926
トラックバック
最近の日記
カテゴリー
過去の日記
RECENT COMMENT