<< 冬の入口 | main | 雪を求めて… >>
北根室ランチウエイ第2ステージ

北根室ランチウェイ、第2ステージを歩いてきました。

屈斜路周辺は降らなかったのですが、中標津方面は前日に降雪があったようで、一面真っ白。

おかげさまで最高のトレイルウォークを楽しめました。

茶色から白になっただけで、歩く場所は変わらないのですが、テンションは2倍2倍に上がります(笑)

 

仕事も落ち着き、家族で歩いてきました。

誰もいない、静かな、ランチ、森、ウェイ…。

気持ち良かったです。

この道を整備して下さっている方がいて、僕たちはこうして素敵な時間を楽しませていただいているわけです。

本当に感謝です。

 

さて、スタート。開陽台から。北方領土が見えました。
 

大地のホワイトキャンバスに影絵。
 

写真撮るから待ってと言っても聞かない娘。躍動感ある写真に…。
 

向こうの丘から歩いてきました。景色がいいので早速一服。
 

カラマツの一本道がいい。哲学の道。
 

たまに歩く歩道も新鮮でした。
 

コンビニ飯ですが、自然の中で食べると高級レストラン並みに!は言い過ぎですが…、うまいですよね。
 

誰かが落ちると楽しいのですが、この季節はやめておきましょう。
 

ランチウェイ名物、マンパス。デザインもかっこいい!

 

スルーハイクしたいなぁ。

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

 

 

| ガイドの日々 | 15:58 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.somokuya.com/trackback/1588981
トラックバック
最近の日記
カテゴリー
過去の日記
RECENT COMMENT