<< 凍り始めております | main | 森のスノーパーク >>
大きい鏡
ぴたっと静まった水面。そこにはあたりの景色が溶け込み幻想的な空間を作り出します。

その上をカヌーがスゥーっと静かに進んでいく… この瞬間はとても気持ちよく贅沢な時間です。


湖面に映る景色がなんとも美しい…


風がなく、水面にはけあらしがはっきり


そんなラッキーデイを体験してしまったらもう病み付き間違いなしです…

| ガイドの日々(ジュンキ編) | 12:30 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.somokuya.com/trackback/1589047
トラックバック
最近の日記
カテゴリー
過去の日記
RECENT COMMENT