<< おめでとう×3 | main | 公魚釣り >>
親友

中学を卒業した息子の親友の一人が遊びに来た。

彼はこの春、弟子屈を出て札幌の方の高校へ行くことが決まった。

息子にとっても彼にとっても、特別なこの春。

学校に行けば気心知れた仲間がいて、バカなこと言って笑いあったいつもの一日が終わった。

新しい高校というステージに、希望と不安で一杯だろう。

コロナウイルスの影響で、中学最後の時間をあまり過ごすことができなかった分、

いい時間を過ごせたのではないだろうか。

 

中学1年のころからよく遊びに来てくれて、一緒にカヌーに乗った3年間。

僕にとっても思い出深い彼なのです。

新天地でも、逞しく頑張って欲しい。

 

いいコンビに育った。いつか二人で釧路川を海まで下るといい。そんなことができる二人だと思う。

何年後かな、楽しみにしている。ゴール後の迎えは僕が行きます。

 

黒いのは白鳥のう○こ。それを拾う密漁師(笑)の図。
 

ミンクがいた!と、探しに上流へ。文章で書くと簡単だが、二人の息の合ったパドリングの賜物であることは言うまでもない。

 

さぁ、二人の本当の冒険が、始まります!帰ってきたら、またカヌーに乗ろうね。

 

 

【somokuya】http://www.somokuya.com

| ガイドの日々 | 21:40 | comments(0) | -
コメント
コメントする









最近の日記
カテゴリー
過去の日記
RECENT COMMENT