<< 公魚釣り | main | 全国放送 >>
10年目

川湯にある農家さんのお手伝いを始めて10年。

帯広の高校を卒業して、18歳で家業に入った息子さんが28歳になるというのだからびっくりというか、何というか。

当たり前だけれど、最初はみんなに「いじられてた(笑)」息子さんも、今では経験と実力を積んで、頼りになる存在に。

 

雪の上から土の上に移行する3月下旬のこの作業は、僕にとって春を感じる一つの行事。

また一つ、年を重ねました。

 

 

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

| ガイドの日々 | 23:46 | comments(0) | -
コメント
コメントする









最近の日記
カテゴリー
過去の日記
RECENT COMMENT