<< 全国放送 | main | 初めての川 >>
身近な海外

冬の知床は、わが家から2時間で行ける海外だと思っています。

久しぶりに、そんな衝動にかられました。

 

今朝、ガイド仲間からタレコミがありました。

「流氷がいい感じに戻ってきてるよ」と。

 

時間はありますので、サクッと行ってきました。

 

南風でしたので、若干沖にある感じでしたが、かえってそれが流氷っぽくていいんですよね。

知床の海は水もきれいで透明度が高い。

水面下の氷山がはっきり見えますし、色が素敵なんです。

カヌーの上から間近に流氷を見物。

こんなのが遥か彼方のアムール川から流れてくるんですから、ロマンですよね。

幸せな水の上でした。

 

ハルエさんは大喜びで、一日遅れの誕生日のいい時間が過ごせたのではないかと勝手に思っています。

このままゆっくり落日まで…、と行きたいところですが、そうもいかず日帰り海外視察は終了。

 

また、時間を作ってゆっくり行きたい場所です。

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

| ガイドの日々 | 18:38 | comments(0) | -
コメント
コメントする









最近の日記
カテゴリー
過去の日記
RECENT COMMENT