<< 暑い | main | 忘れ物 >>
まずは自分から

 

自転車で走っているとふとあることに気づいた。

 

ペットボトルや空き缶などのゴミがたくさん落ちていた。

 

なぜ、ゴミ箱に捨てないのか。

なぜ、自然の中にゴミを捨てるのか。

 

不思議で仕方がない。

 

自然がなくなって困るのは自分たちなのに、なくしているのは人間だ。

 

もっとプラスチック製品の削減に力を注ぐべきだと思う。

 

でも、人に言う前にまずは自分から気をつけたい。

| ショウスケブログ | 18:45 | comments(1) | -
コメント
同感です!
地球の健全なくして私達人間含め命の存続もないのに。
【人間には力があるのではない。責任があるだけだ】と言ったネイティブ・アメリカンの言葉が思い出されます。
ゴミをきちんと処分する責任が使う私達にはありますよね。
| deko | 2020/08/02 8:52 PM |
コメントする









最近の日記
カテゴリー
過去の日記
RECENT COMMENT