<< 刻一刻 | main | どうみん割、復活! >>
反芻

9月に入り、風がひんやり涼しく、秋の訪れを感じています。

たくさんのゲストの皆様とカヌーの上で過ごす時間。

毎回毎回いろいろな話をお聞きすることができて、僕が楽しませてもらってます。

自然の中にいると、心がふと軽くなる瞬間があります。

普段話せないようなことが、なんか話せちゃったり、気持ちの扉が開くというのか。

これも釧路川やカヌーの力なのでしょう。

僕はみなさんの素直な気持ちに触れることができてうれしいなぁと思うのです。

僕の話を聞いてもらう時もあったり。

美味しいコーヒーとハルエさん手作りのスイーツと、心地よい時間が流れるのです。

 

ゴールについて、反芻。

お腹いっぱいで消化しきれなかった分を噛みなおしてます笑

 

| ガイドの日々 | 16:33 | comments(0) | -
コメント
コメントする









最近の日記
カテゴリー
過去の日記
RECENT COMMENT