ご報告
実は僕、先月の6月4日に北海道アウトドアガイド資格制度カヌージュニアガイド実技試験を受験していました。




結果は・・・


無事に合格致しました!





ブログでの報告もないし、鑓野目不合格説もあったりなかったり…

合格発表後に認定証の発行手続きなど申請等もあり、ご報告が遅れてしまいました。ようやく手元に認定証とガイド証も届きましたのでご報告させていただきます!


資格取得がゴールではなく、ようやくスタート地点に立てたと思っています。これからも日々精進していきますのでどうぞよろしくお願い致します。

| ガイドの日々(ジュンキ編) | 13:05 | comments(0) | trackbacks(0)
コロコロ

コロコロコロコロ

カヌーは行くよ

ゲストとガイド

楽しく行くよ

歩いた先に

川が流れる

 

一人カメラ目線な男(笑)

 

 

【SOMOKUYA】http://www.somokuya.com

| ガイドの日々 | 19:40 | comments(2) | trackbacks(0)
テラス
暖かい日も多くなってきた屈斜路。ようやく夏の気配がしてきました。

日差しの強い日には木陰でお休みいただけるようテラスを整備しました。上にはタープを張り、心地の良い風が吹き抜けるスペースになりました。

予定より早くお店に到着してしまった、ツアー後ものんびりしたい、など色々な場面で使用していただけると嬉しいです。

店頭では摩周ラムネも絶賛販売中!
木陰で一本いかがですか?






| ガイドの日々(ジュンキ編) | 09:25 | comments(0) | trackbacks(0)
圧巻
風景の境目をついつい目で追いかけてしまうような見事な朝凪。

朝早い湖に漕ぎ出し自分たちが大きな鏡の世界に踏み込んだことに気づいた瞬間、早朝の眠気は一気に吹き飛びます。

しばし沈黙が続き、まさに「息をのむ光景だね」と一同。久しぶりにスッキリ晴れた日の早朝ツアーの一コマ。






| ガイドの日々(ジュンキ編) | 16:49 | comments(0) | trackbacks(0)
わかりやすさ
カヌーに乗り始めるときの説明や、自然に対してのお話、お店の場所を示す看板などなど身の回りにはわかりやすく伝えたいことがたくさん。

今年の春から道道52号線沿いに移転し、道路沿いにSOMOKUYAの看板を設置しております。が、、より皆様にわかりやすくするためにはどうしようか?と話し合いが行われました。

シンプルさを優先すべきか、少しだけ目立つようにしてみるのか。色々悩みましたが、今回は少しだけ目立つように看板を改良してみようと思います。

木の板をカヌーの形に切り取り赤いカヌーを作りました。フリーハンドはあまり得意ではありませんが言葉も入れてみました。自身の文字が公に露出するのはお恥ずかしい限りですが、現在様子見中でございます…





| ガイドの日々(ジュンキ編) | 16:25 | comments(0) | trackbacks(0)
ハスカップ
この春、ショップのお引越しとともに植え替えを行った果樹たち。

花が咲く頃の植え替えになってしまったため、実がついてくれるか心配してましたが、少しづつ色づいてきました!

まずは、
「ハスカップ」

ほんのわずかな収穫でしたが、煮詰めるととっても良い香り…



美味しいジャムになりました!


近く、おやつに登場する予定です。
| おいしい時間 | 16:52 | comments(0) | trackbacks(0)
いまの釧路湿原

カブもなんとか乗れるようになったので、釧路湿原にて初ソロ車回しダウンリバーを試みました。カブで初めて走る公道は新鮮でしたが、すれ違うトラックがこんなに怖いとわ…

無事に車回しを終え、いざ水の上へ。最近は雨が多かったため湿原部も水位は高め。普段よりも目線の位置が高くなるので遠くまで景色が見渡せます。

太陽も顔を見せてくれてのんびりスローな釧路湿原を堪能しました。


細岡のカヌーポートは水がそこまで…



JR釧網線の橋もすぐそこに




開放感ある広い空




泥炭色の水は風景がよく反射します

| ガイドの日々(ジュンキ編) | 16:45 | comments(0) | trackbacks(0)
はじめてのこと
今日ははじめてスーパーカブに乗りました。実は二輪自体初めて。「ぶぃーん」と肌で風を感じて気持ちが良いですね。慣れないうちはおっかなびっくり… いつもの公衆浴場にもこれで行ってみました(ヘルメット着用)。

まだまだ低速ですがライダーの方々の気持ちが少しだけわかったような気がしました。

明日は釧路湿原でカブを使った初車回しです!

| ガイドの日々(ジュンキ編) | 19:35 | comments(0) | trackbacks(0)
兄妹カヌー

 

7月に入り、一旦ツアーも落ち着いています。
しかも蝦夷梅雨の影響で、カラッと晴れる日がほとんどない…。
我々水商売ですから、天気は大事です。
でも、春の雪解けのころのような豊富な水量は、カヌーで下るには最適です。
子どもたちの予定も仕事もない日曜の午後、久しぶりに兄妹カヌーで川に出ました。
娘、スターン(後部座席に座る人)初挑戦。
そこそこ漕げる兄をバウ(前方座席に座る人)に配置し、お互い文句を言いながらもなんとかみどり橋まで無事にスターンウーマンを務めました。
今年は倒木が多く、みどり橋までも油断なりません。
さらに倒木が折り重なる美留和橋までは、兄がスターンを。
増水中の迫力ある美留和の瀬をひょいと下りました。
「もう一回行きたい!」と、娘。
この辺の度胸は、いっちょ前です。
【そもくや】http://www.somokuya.com
| ガイドの日々 | 22:19 | comments(0) | trackbacks(0)
リメイク

娘の国語の授業。

春はあけぼののリメイクで、冬について書いたそうです。

 

わが家の冬をよく表していると思います。

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

| ガイドの日々 | 07:31 | comments(0) | trackbacks(0)
最近の日記
カテゴリー
過去の日記
RECENT COMMENT