エンドレス

ずっと動いてる。

 

 

水力発電?

自然の力。

みんな喜ぶ。

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

| ガイドの日々 | 21:58 | comments(0) | trackbacks(0)
キャッチ&イート

息子の友達が遊びに来ました。

若いって素晴らしいなといつも思うんですけど、釣りしてまだ冷たい湖に飛び込んで泳いで、

戻ってきて自転車でコタンの露天風呂でひとっ風呂浴び、再び釣りをして火をおこしさばいて焼いて食らう。

ん〜、なかなかワイルド。

気の合う仲間といい時間を過ごしているなと思います。

 

 

【somokuya】http://www.somokuya.com

 

| ガイドの日々 | 16:17 | comments(0) | trackbacks(0)
第一回 SOMOKUYA勉強会

雨の日の夕方。

ガイドが集まり、勉強会が開催されました。

主催はジュンキ。

お題は「屈斜路湖」について。

 

インターネットや本で調べてくれたことを中心に、それぞれの屈斜路湖にまつわる「ネタ」を持ちより共有します。

長年ガイドをやっていますが、なるほどね〜ということもあり、勉強会というだけあって、勉強になります。

次はブンちゃん。

よろしくお願いします(笑)

 

 

 

【somokuya】http://www.somokuya.com

| ガイドの日々 | 23:09 | comments(2) | trackbacks(0)
ルーティン

ずっと回ってます。

 

 

自然の力。

偶然の産物。

想像力を掻き立てられる。

 

 

【somokuya】http://www.somokuya.com

| ガイドの日々 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0)
看板設置

釧路川源流部。

川沿いに道はなく、容易に人を寄せ付けない。

カヌーで下ると、両岸には人影がなく、そこにあるのは野生の息遣い…。

 

そんな自然度の高い釧路川をカヌーで下る場合、どこからカヌーを出艇させて、どこで上陸するか。

というのがポイントになってきます。

そして、そのポイントはほぼ限られてきます。

 

眺湖橋をスタートし、最初に上陸できるのはみどり橋たもとの駐車スペースです。

これはいずれも「私有地」なのです。

 

土地所有者様のご厚意により使わせていただいているわけですから、ゴミ捨てなどもっての外…。

節度を持ってお互いに気持ちよく利用させていただきましょう。

 

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

| ガイドの日々 | 21:16 | comments(0) | trackbacks(0)
最寄りのスプラッシュリバー

屈斜路はどんより空。

今日はトレーニングであの川へGO!、スタッフと行ってきました。

峠を越えてオホーツク方面へ。

あらあら、快晴♪

久しぶりのきんもち良い空を見ながら車を走らせること40分。

目的地です。

オホーツク地方と釧路地方の明暗…、まざまざと見せつけられました。

 

さて、肝心のダウンリバー。

今季2度目ですが、水は少な目です。

随所に現れる倒木、落ち込み、岩、ウェーブ…。

障害物のオンパレードです。

 

10竸紊多いと、ちょうどよいかな。

20兮燭い箸なり緊張の度合いが高まります。

ガイドトレーニング中の新人君は、いつもニコニコ笑顔の素敵なナイスガイです。

そんな彼の表情もいささか緊張気味。

初めて下る川のドキドキ感が伝わってきました。

 

どのルートを通るか、ここは一度降りてスカウティングするべきか、水の流れはどっちに行っているのか…。

瞬時の判断力と決めたら突っ込む勇気が必要です。

きっととてもいいトレーニングになったことでしょう。

2年目ガイドのジュンキも先頭を慎重かつ大胆に下っていきました。

 

若いエネルギーと一緒にパドルセッションできるというのは、とても楽しくこちらも勉強になります。

おじさんも負けないように頑張らねば!

TEAMSOMOKUYA、これからも精進していきます。

 

 

 

 

 

 

 

【SOMOKUYA】http://www.somokuya.com

 

 

 

| ガイドの日々 | 21:02 | comments(0) | trackbacks(0)
今年も会いに…。

まだ20代の若いころ、とてつもない失意の中にいた時があった。

あれから15年めの春。

今年はちょっと遅くなったけれど、この景色に会いにやってきた。

子どもたちの成長といろいろな報告をしに。

とても大切な時間。

終わることのない、大切な時間。

 

 

【somokuya】http://www.somokuya.com
| ガイドの日々 | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0)
最後の運動会

小6の娘にとって、僕たち家族にとって、小学校最後の運動会でした。

たった一人の1年生として入学し、小さかった娘ももう6年生。

感慨深い時間でした。

全校生徒12人と小さな小さな学校ですが、自治会と合同運動会ですからたくさんの大人たちもいて、

年に一度の大運動会は大盛り上がりで終わりました。

 

子どもたちの声、頑張る姿、大人たちの楽しそうな顔…。

本当に素晴らしい地域だなと思います。

 

8年間、PTAとして運動会に携わってきましたが、とてもいい経験になりました。

暮らしの真ん中に子どもたちがいて学校があって地域がある。

互いに顔を合わせ語らい酒を呑む。

ひとつひとつの時間が、自分と地域を結び付け、地域の団結が強くなっていくのだということを目の当たりにしました。

 

これは、言葉で言うのは簡単ですが、忙しい時間をやりくりして、関わり、責任を持つという、膨大な時間の積み重ねによる信頼関係の構築です。

 

「その場にいる」

ということが、とても大事なのです。

 

PTAとしてかかわる最後の運動会、良い運動会でした!

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

 

 

| ガイドの日々 | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0)
やっちゃいやした〜

事務所でスタッフと打ち合わせをしていたら

「やっちゃいやした〜」

ともじもじくんスタイルでずぶ濡れの男が嬉しそうに扉を開けました。

 

もうすぐガイドデビューの新人君。

美留和橋の下のダウンストリームブイでバックフェリーの練習をしていたら、

パドルが船底にクワレたらしく沈!

 

いいトレーニングになったようです。

 

 

 

【そもくや】http://www.somokuya.com

 

| ガイドの日々 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0)
草刈り&ライン

6月初めは30℃と暑かったものの、

ここ最近は最高気温が10℃程度と寒い日が続いています。

温度差が激しい!

晴れ間も少なく、そろそろ太陽を長時間感じたいと、すべての生き物が感じていることと思います。

 

今日はみんな冬のような格好で草刈りをしました。

カヌーの出艇場所である眺湖橋、ゴール場所であるみどり橋。

釧路川源流域ネットワーク7名の有志(いつも同じようなメンバーなので、こちらもある意味温度差が激しいですが…苦笑)でおよそ1時間30分かけて作業は終了いたしました。

 

そして、昨年秋にみどり橋に設置された携帯電話用のアンテナ。

駐車スペースをしっかり確保し、シーズン中にトラブルが無いようにしたいので、駐車ラインを設けさせてほしい旨を地主様と話し、トラロープで線を引きました。

 

もし今後利用される方がいらっしゃいましたら、注意して利用していただけると嬉しいです。

 

 

 

 

【somokuya】http://www.somokuya.com

| ガイドの日々 | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0)
最近の日記
カテゴリー
過去の日記
RECENT COMMENT